サーロインのグリル/お祝いプレート
-トックブランシュ

サーロインのグリル

館山・南房総のご当地グルメ。トックブランシュで食べるべき一品は…「サーロインのグリル」単品1945
※コース 2750円

柔らかなお肉に、酸味のあるソース・・・
美味しいお肉が食べたいときに望み通りに叶えてくれる人気の一品!このサーロイングリルが入ったお弁当はかなりバラエティに富んでいて、まるでいろいろ楽しい遊園地のよう

私たち編集部の選んだ食べるべき一品は・・・

「サーロインのグリル」

柔らかなお肉は、しっとりとして、牛肉の脂の甘みと旨味が最大に感じられます。
なんと言ってもとにかく柔らかい。
厳選されたお肉は、小さいお子様から90才くらいのおばあちゃんまで食べていただけるお肉だそうです。

そのお肉の旨味を引き出すのは、特製のソース。
ソースは、醤油やみりんなどを使用した甘めの和風ソースを使われています。
なんと隠し味にマンゴジュースが入っていて、爽やかな風味が感じられお肉との相性はバツグンです!

このサーロインは、ランチの人気コース(レディースフレンチ懐石ランチなど)や、フルコースのメインディッシュ、年末限定のローストビーフにも使われていて、トックブランシュの料理を代表する人気アイテムです!
※ローストビーフは年末限定で予約制です。

また、3.11の地震の時から始めたというテイクアウトにも、サーロインステーキが使われていますので、お弁当の中身を紹介しましょう!

テイクアウト(お弁当)

  • 館山産のお米
  • ロールキャベツ(2、3日とろっとろになるまで煮込み、トマトソースがかかっています)
  • 金目鯛
  • カニ風味のクリームコロッケ(アレルギーの方も食べられるようにカニカマで作られています)
  • エビフライ
  • サーロインステーキ
  • グラタン
  • チキン唐揚げ
  • 菜花のお浸し(季節のお野菜です)
  • お野菜の醤油漬け(大根、セロリ、玉ねぎ、人参)

※テイクアウトは電話でご予約を頂けたらと思います

食べるべき一品<br>編集部 リナ<br>
食べるべき一品
編集部 リナ

柔らかいお肉にたっぷりかけられた甘めのソース。ご飯が進みます!

食べるべきもう一品

「お祝いプレート」660円

コース料理に追加できる、デザートのグレードアップバージョンがこちらになりますので、単品で頼むことはできません。そして前日までにご予約が必要です。

通常は3〜4品で、冷たいアイスクリームやシャーベット、ケーキ3種類、グラスデザートが基本。
※季節に応じて変更になる事があります

今回は、

・レモンのゼリーを添えたパンナコッタのブルーベリーとスイカ乗せ
※季節に合わせた果物でそのときどきで変わります

・チーズのスフレケーキ
周りはフワッと中はシュワッと溶けていき、チーズが鼻から抜けていく

・いちごのムース
いちごの酸味を心地よく感じ、トロリと口の中でとろける

・チョコレートムース
軽いムースの食感と濃厚なチョコが合わさり口の中に甘みと幸せをもたらします。

・キウイフルーツのシャーベット
月ごとに変わります。他は、レモン、モモ、グレープフルーツ、春はサクラのシャーベットに変わる事があります。
お子様用の場合、シャーベットがバニラアイスに変わります。

・生クリーム
たっぷり贅沢にどーんっと載っている。

フレンチでは砂糖をあまり使わない料理が多い。そのかわり、デザートに糖分をぎゅっとフィニッシュに持ってくる事が多く、お客様も別腹!!とぺろりと食べてしまうそうです^ ^

お名前やメッセージはご希望に合わせて書いてくれます。

食べるべき一品<br>編集長
食べるべき一品
編集長

ケーキはフルーツの香り高く、チョコレートは濃厚、チーズケーキはしっとりと甘く、どれも丁寧に作られている。パンナコッタは見た目が豪華で楽しい上に、味はクリーミーでレモンのジュレもスッキリとしていてこの組み合わせがとても美味しい。

お店のはじまりと店主の想い

2003年創業。
元々東京のホテルオークラで勤めていた宮澤シェフ。
木更津のオークラアカデミアパークというホテルが開業する時に単身赴任で宮澤シェフだけ房総に移住し、その後色んなご縁で家族で移住をしました。

トックブランシュという名前の由来は・・・
コックさんが被るフランスの帽子という意味。
伝説のシェフ、エスコフィエさんは身長が低く、自分の位が高いのを見せつける為に長い帽子を被られたという由来があるそうです。

店内は、「赤ちゃん連れ、車椅子、ハンディのある方でも気軽にフレンチを楽しんでほしい」という思いがあってバリアフリーにしたり、お手洗いも車椅子のままご利用いただけるよう準備をされた。

親、子、孫の3世代で使っていただけたらなと思い、色んな節目の時に使っていただきたい。そして、ここでいい思いで過ごしていただければと思っている。スタッフ一同、そんなお客様の幸せを分けていただいているようで、それが幸せとのこと。

アットホームで、お客様に寄り添ったお店です。

店主さんとのお話語録

店主<br>小澤さん
店主
小澤さん

親、子、孫の3世代で使って頂き、どなたでも気軽にフレンチを楽しんでほしいです!

◆住所
トックブランシュ
千葉県館山市南条238−1

◆電話番号
0470-25-5524

◆営業時間
ランチ
11:30~13:00(CLOSE 14:00)
ご予約優先
ディナー
17:30~19:30(CLOSE 21:45)
完全ご予約制
◆定休日
不定休
◆駐車場
お店のそばにあります

タイトルとURLをコピーしました